【精神疾患・精神障害】わが家にペットが来て変わったこと

こんにちは!

ぽんちょこです!!

ブログをご覧いただき、ありがとうございます!!

今日は!「精神疾患の人がいる家にペットがやってくると変わること」を私の経験をもとに書いていきたいと思います!

その前に私のことをサッとお話しすると、私は小学校2年生の時から精神障害の1つである強迫性障害と抜毛症とともに過ごしており、自分の病気のせいで親が喧嘩をしたり、親に病気を理解されない時期もありました。

私が大学2年生になり、親がだんだんと理解をしてくれ始めた頃、私が前々から飼いたいと言っていたトイプードルを、わが家の家族の一員として迎えたのです!

今回はその時の家族や私の変化を書いていきたいと思います。

もくじ

●家族(親)の変化

「よく笑うようになった」

私の強迫性障害や抜毛症が悪化すると、家の雰囲気も悪くなり、家族が共通の話題で笑うことなんてほとんどなくなっていました。私の場合、ペットを飼う前は母とはテレビの話など話していましたが、父とはほとんど会話がなかったくらいでした。

ペットを飼ってから、家族でペットの行動やしぐさに一緒に笑うことが多くなり、父も母も良く笑うようになりました。

「父と母の夫婦喧嘩が減り、仲良くなった」

わが家は本当に離婚危機が何度もあったほど冷め切った父と母でした。大声でけんかをすることも、母が泣き叫ぶことも多々ありました。

しかし、ペットが来てから夫婦げんかが激減しました。それどころか、私が実家を出た今では父と母と犬でよく休日にお出かけに行っています!笑

きっとペットが雰囲気を和ませてくれたり、仲良くなるようなお出かけなどのきっかけを作ってくれたおかげだと思います。

「症状を指摘する口調が優しくなった」

強迫性障害や抜毛症は症状が出ていると気がわかりやすいので、私の症状を親が強い口調で指摘するときがよくあり、私にとってはとてもストレスでした。

ペットを飼い始めてから、指摘するときもペットを連れて来て、ペットの声になりきって指摘してくれたり(笑)、気分転換にペットと遊ぶように誘導してくれたりするようになり、症状を止めやすくもなりました。

「両親の障害に対する理解が深まった」

なんだかんだペットが家族との時間を増やしてくれたため、一緒に出掛けたり、一緒に外食したりする機会が増え、その中でペットを飼う前よりも理解が深りました。

●私の変化

「毎日癒されて、笑顔が増えて涙が減った」

ペットを飼う前は毎日のように生活が辛くて泣いていた私が、毎日家に帰るのが楽しみになり、ペットに癒されて涙も減りました!

かわいい行動やしぐさに自然と笑顔にもなれました(*´ω`*)

「嫌なことがあった時の逃げ場ができた」

学校で嫌なことがあったり、たまに起きる夫婦げんかの途中も、逃げ場がなかったときはふさぎ込んでいたけれど、ペットが来てから、ペットと戯れているとだんだんと気持ちが落ち着いてくるようになりました。

「朝起きやすくなった」

飲んでいる精神安定剤などの影響で、朝は苦手だったのですが、朝から元気よくしっぽを振って出迎えてくれるわんこのおかげで、起きやすくなりました。

「やりたいこと、買いたいものが増えてモチベーションになった」

ペットを飼う前は、特にやりたいことがなく、無気力だったのですが、ペットを飼ってから、ペットをいろんなところに連れていきたい!いろんな服やおやつ、グッズを買ってあげたい!と思うようになり、生きていくうえでのモチベーションになりました。

●ペットを飼う前に

ここまで、わが家がペットを飼い始めて変わったことを書いてきました。

確かにペットは周りに良い変化をもたらしてくれる存在です。

しかし、ペットを飼うのは決して楽なことばかりではなく、掃除やお散歩などのお世話が大変なこともあります。

今や犬や猫の殺処分が問題になるように、きちんとお世話されなかった犬や猫がいるのも事実です。

ペットを飼うのであれば、どんなことがあっても愛情たっぷりに一緒に過ごしてあげてください。

あなたの愛情をペットは、しっかり愛情で返してくれます。

心配であれば、もし万が一自分がお世話できなくなったときに頼れる先を見つけておくのも良いでしょう。

もしペットを飼いたい!と思ったら少しでもいい環境で、最後までペットを飼うことができるように今何をしたらいいかな?って考えると、それも生活していくうえでモチベーションになって楽しいですよ(*´ω`*)♪

私は、今は彼氏と新居に引っ越してペットを飼うことを目標に治療や仕事を頑張っています(*^-^*)

ペットを迎える準備がきちんとできてから、飼い始めるのも大切なことだなあって思います。

●最後に

ペットは私たちに色々な影響を与えてくれます。

私は本当にわが家でペットを飼い始めてよかったなあ~って思ってます。

今はもう、別々で暮らしていますが、たまに実家に帰るときにはついつい、わんこにお土産を買って帰ります(笑)

少しでも多くの精神疾患や障害をお持ちの方が、そしてその周りの方々が、今よりも過ごしやすくなりますように。

そしてすこしでも多くのペットが良い飼い主さんと巡り合えますように(*^^*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

by ぽんちょこ

最新情報をチェック♪